「即位礼正殿の儀」~多くの台湾人も見た!

なんて輝かしくて優雅な君主制だ」天皇陛下が即位を宣言された「即位礼正殿の儀」を見た海外の反応!

台湾では2時間にも及ぶ、実況放送がありました。写真はその一部です。

天皇即位式典2.jpg

天皇陛下の即位に伴う「即位礼正殿の儀(そくいれい せいでんのぎ)」が22日行われ、天皇陛下は、およそ2000人の参列者を前に即位を内外に宣言されました。夜には、祝宴にあたる「饗宴の儀」も行われました。

天皇即位式典3.jpg

「即位の礼」の儀式の中心となる「即位礼正殿の儀」は、秋篠宮ご夫妻をはじめ11人の皇族方が参列されたほか、各界の代表や外国の元首などおよそ2000人が参列する中、皇居・宮殿で22日午後、行われました。

天皇即位式典4.jpg

【台北=田中靖人】台湾の外交部(外務省に相当)は22日、「即位礼正殿の儀」に台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表(駐日大使)が台湾を代表して参列したと明らかにした。

天皇即位式典4.jpg
アメリカ・トランプ大統領の代理出席の「チャオ運輸長官」(台湾出身というのが意味深ですね)

天皇即位式典5.jpg
来年の3月には辞任が決まっている香港行政長官「林鄭月娥」氏も参列していました。(辞任が決まって内心はホッとしていることでしょう)



德仁天皇正式登基 !舉辦饗宴之儀邀400位嘉賓 我國旅日選手王貞治也受邀|記者簡雪惠|【國際大現場】20191022|三立新聞台
台湾の三立テレビでは上のように報道されていました。

ただ驚くのは、この実況を台視テレビ局では2時間にわたり報道していたということです。それほど日本の皇室に関心があり敬ってくださる国民がいかに多いかということです。

こんな国が世界中どこにあるでしょうか?地域である香港の行政長官が参列しているのに台湾の総統が列席されないなんておかしいではありませんか。それが唯一残念なことでした。

台北の新スポット!「PIER5 大稻埕碼頭河岸特区」

大稻埕の埠頭に新しいスポットができました。オープンは去年ですがもう台北の名所になろうとしています。

台湾淡水1.jpg

近ごろ台湾各地でよく見かけるコンテナマーケットで、「PIER・5 大稻埕碼頭河岸特区」といいます。
コンテナを利用した屋台風飲食店とキッチンカー&ワゴンなどが集うマーケットで、「台北市で最も川に近いマーケット」として人気が出始めているそうです。

台湾淡水9.jpg

場所は、淡水河沿いの大稻埕碼頭5番水門内にあります。ここはフェリーが発着する埠頭。

台湾淡水3.jpg

その横にはレンタサイクルのステーションもあり、淡水の河のほとりに何キロもサイクリングロードが伸びています。平日の午後に行ったのでまだ人はまばらでしたが涼しくなる夕方から夜にかけてはどんどん人が集まってきます。

台湾淡水7.jpg

日本の生ビールやハイボールなどは150元前後で飲むことができます。

台湾淡水6.jpg

ポテトと焼き鳥のセットが140元、メキシカントリティアが200元、

台湾淡水4.jpg

マーケットは平日だと15時、休日だと11時から店が開き。日中は爽やかな川風に吹かれながら、夕刻には淡水河の向こう岸に沈む夕陽を眺めながら過ごすのも良いのでは・・・。

台湾淡水8.jpg

お店の上にも席があります 上からの眺めはなかなかのものです

台湾淡水2.bmp

一階に降りて、河沿いにも席があることに気づきました。

台湾淡水10.jpg

そうしてるうちに日が暮れて、人も多くなってきました。

台湾淡水12.jpg

夜になるとライトが付き、また違う雰囲気になります。

台湾淡水14.jpg

そして日が暮れたらライトアップされる対岸の夜景とスタンドの灯りに照らされながら、飲んだり食べたり、おしゃべりしながらゆっくり楽しめるスポットです。

台湾淡水17.jpg

涼しくなる夕方から夜にかけてはどんどん人が集まってき賑やかになってきます。10月ともなるとさすが亜熱帯の台湾でも涼しく感じて気持ちの良いひと時が過ごせました。皆さまも一度おと連れて見てはいかがでしょうか。

台湾淡水15.bmp

MRT「雙連」駅2番出口を出て、右側にまっすぐ。通りの先にある大稻埕碼頭(埠頭)5号水門をくぐり、左方面へ進むとコンテナ群が見えてきます。徒歩約20~25分


華麗なオフロードパスで決勝T進出!!

やりましたね!!こんな嬉しいことはありません!

初めての決勝トーナメント進出を賭けた日本対スコットランド戦は28-21と勝利を勝ち取り、プールAの首位突破を決めました。

ラグビーW杯1a.jpg

台風19号の影響で開催が危ぶまれましたが、選手たちは「被災した人に勇気を与えたかった」と、強豪のスコットランド相手に4トライをもぎとったのです。

世界盃橄欖球賽日本贏蘇格蘭 首度進8強賽(台湾中央通訊社)
台湾でも「日本がスコットランドに勝ち、初めて決勝Tに進出」と報道されていました。

ラグビーW杯a7.jpg
試合が終わって喜び合う選手たち

ラグビーW杯a1.jpg
福岡がタックルを受けながら、パスを出すと・・

ラグビーW杯a2.jpg
そのパスを松嶋が受け、そのまま見事にトライ!

ラグビーW杯a3.jpg
ゴール前でタックルを受けながら、稲垣にパス!そして稲垣の代表初トライ!

ラグビーW杯a6.jpg
福岡が相手から奪い取ったボールを持って・・・

ラグビーW杯a5.jpg
そのまま快足を飛ばし約50メートルの独走で見事トライ!

このように華麗な「オフロードパス」で見事強豪スコットランドを負かしたのです、台風の大きな被害で、打ちひしがれていた日本人の心に勇気をもたらしてくれました!

スコットランドも意地があります、後半は持てる力を全て出し切るかのように、怒涛の反撃の連続で最後の最後まで気が抜けない、大勝負になりました。それだけに日本が勝った時は、日本中が地響きするほど喜びに揺れたことでしょう。(記事内の選手の敬称は略しています)


ロングハイライト/日本代表 v スコットランド代表【ラグビーワールドカップ】ラグビーワールドカップ公式チャンネル Rugby World Cup Official

あまりにも嬉しいので、またまた台湾とは関係ない「ラグビーW杯」の事をお知らせしてしまいました。

    ************

台湾ではあまりラグビーは興味がないようですね。学校や公園などに設置してあるのは「バスケットボール」のコートばかりで、たまにテニスコート、野球場などがあるくらいです。

だから、テレビでもあまり紹介していなくて、台湾の友人も試合を見ていないと言っていました。勿体無い!こんな面白いスポーツに興味ないなんて。

でも、台湾でも何局か以下のような放送をしていました。[2019世界盃橄欖球賽]


2019世界盃橄欖球賽 20國爭奪最高榮耀 20190920 公視晚間新聞


2019世界盃橄欖球賽 明在日本點燃戰火-民視新聞

2015年の前回大会で日本が南アフリカを倒した番狂わせによって、メジャーなスポーツになったばかりで、今回の決勝Tに進出したということは、完全にメジャーなスポーツに認識されたと思います。
台湾の人も、日本の戦いぶりを観戦していただければ、きっとラグビーが好きになると信じています

注:オフロードパス:とはタックルされて体制を崩しながらもパスをすること。相手に取られる危険性があるので、よほどの練習を重ねないと難しいと言われている。

過去記事:「奇跡じゃない!決勝T進出が目前に!」もご覧ください!

世界最大級のホテル予約サイト~台北のホテルならあらゆるタイプが選べます