クリスマス時期、台北駅も大賑わい!!

台湾には多種多様の宗教が混在しています。一年を通じて、どこでもいろんなお祭りがあり、人々が熱心にお参りやお祈りをしている所に出会います。
    
台湾クリスマス10.jpg

でも特に,賑やかなのはクリスマスの時期です。日本と同じようにクリスチャンであろうとなかろうと、一つのお祭りイベントのようになっています。日本だと12月に入ってからクリスマスの雰囲気が盛り上がり25日を過ぎると一気に終わりますが、台湾ではお正月まで賑わいます。

台湾台北駅5.jpg

新北市板橋区のクリスマス・イルミネーションはもうすでに有名ですが、台北の繁華街でもクリスマス色に染まるようです。

台湾台北駅1.jpg

台湾台北駅4.jpg

これは台北駅一階にあるクリスマス・ツリーです。列車をかたどったツリーが駅構内に出現して観光客を驚かせていました。

台湾台北駅2.jpg

ロビーに集まっているのは主にインドネシアなどの労働者のみなさんです。お休みの日になるとここで集会が開かれるようです、ものすごい人の数です。

台湾台北駅6.jpg

2階はフードコートになっていて、1階は台湾のいろんな土産屋が並んでいます。

台湾台北駅10.jpg

1階のロビーから見た景色で、2階にはレストランが並んでいます。駅構内の床に座り込んでいる人々は、外国人労働者の皆さんです。

台湾台北駅11.jpg

フードコートが2階にあります。そして全部で54ものレストランが有り、その位置図です。
台湾台北駅9.jpg

これだけのお店があります。日本の店もあるので探してみてください。
台湾台北駅8.jpg

多くの人が楽しそうに、お食事をしています。
台湾台北駅7.jpg

以前にもご紹介しましたが、休みの日になると、外国人労働者(多くはインドネシア)フィリピン、ヴェトナム、ミャンマーなどから来ている労働者が、この台北駅に集まり、座り込んで一日中過ごすようです(おしゃべりして日ごろの憂さを晴らしているのでしょうか)

日本だと、駅員や警察に追い払われるでしょうが、台湾では大目に見ているようで、このような風景はもう何年も前から続いています。本当に台湾の国民はおおらかで優しいですね。いつ見ても驚いてしまいます。

過去記事:「台湾に根付く回教~インドネシアの人々」もご覧ください!

この記事へのコメント

世界最大級のホテル予約サイト~台北のホテルならあらゆるタイプが選べます