<緊急報告>日本女性、台湾で新型コロナ感染か!?

中央疫病指揮センターの司令官「陳時中」氏は記者会見を開き、「台湾に短期滞在していた日本人が20日、日本帰国時、成田空港で新型コロナに感染していると診断された」と発表しました。

台湾コロナ感染1.jpg

このニュースで台湾中が大騒ぎしています。私もさきほどニュースを見たばかりでその後のことは分からないのですが。73日以上台湾国内での感染がなかったのに、一体どこで感染したのか?が最大の関心事になっているのです。

台湾コロナ感染2.jpg

20歳代の日本女性で2月末に台湾南部の学校に留学し、6月20日に帰国した成田空港での検査で感染が発覚したのです。無症状だったという事ですが。

台湾コロナ感染3.jpg

台湾からの帰国なので、感染したのは台湾国内だろうという事で、台湾での濃厚接触者をあぶりだし、140人が隔離されることになったのです。

台湾コロナ感染4.jpg


指揮センターは140人を接触者とし、女性が通っていた学校の教員や学生、寮の関係者125人を在宅隔離に、その他15人を自主健康管理の対象としたのです。

台湾コロナ感染5.jpg

ニュースを見ていると、記者からの質問で「成田空港では20日に感染が確定したのに、なぜ4日もたった24日に発表するのか?」という鋭い指摘がありました。
これには陳司令官は「日本からの連絡が23日にあったので急いで発表をした」と答えていました。

という事は、日本からの連絡が遅すぎたという事です。感染が分かれば何を置いてもすぐに連絡するのが、義務ではありませんか。この4日間に病気が広がってしまうのに、本当に日本の対応は悪すぎます。

責任感もなく、情ない日本の役人の対応には、本当に腹立たしく思いました。台湾の皆さんもそう思っていることでしょう。

今まで、台湾が防疫対策で成功しているのは、感染者の動向と接触者がほぼ100%確認出来てきたことによるので、今回も必ず感染源を探し出すことでしょう。

台北101a.jpg

個人名も学校名も発表されていませんが(台湾では個人のプライバシーは厳密に守られています)、近々感染源がわかり発表されることでしょう。

でも、今後、台湾旅行が解禁されてもこんな事態は起こり得ますね。そうすれば友人や、ホテルの人、タクシーや行きがかりの食堂や屋台の皆さんに、大変大きな迷惑が掛かってしまいます。

そんなことを思うと、まだまだ簡単には行けないなあ・・・と思ったニュースでした。

[参考書籍]「疫病2020」 門田隆将 :著

この記事へのコメント

世界最大級のホテル予約サイト~台北のホテルならあらゆるタイプが選べます