『だいじょぶだあ~!』で有名な”志村けん”さん逝く!

先週から新型コロナウィルス(武漢肺炎)で入院、重度の肺炎を起こしたため懸命な治療も甲斐なく、志村けんさんは亡くなってしまいました。

日本と台湾で愛されて来た稀代のコメディアン”志村けん”さん「だいじょぶだあ~!」じゃなく、あっけなく逝ってしまいました。
なんか、とても寂しい気持ちになっています。・・・(今日仕事中に台湾の友人からのLINEメールで知ったのです。本当にショックでした)

志村けん逝く.jpg

ある意味、日本以上に人気のあった台湾でも、多くの人が哀悼の意を表しています。
蔡英文総統もツィッターで以下のように哀悼の意を表しました。
【台北時事】台湾の蔡英文総統は30日、武漢肺炎に感染して死去したタレントの志村けんさんに対して「きっと天国でもたくさんの人を笑わせてくれることでしょう」とツイッターで冥福を祈った。志村さんは台湾で最も有名な日本のコメディアンで、台湾メディアも速報で一斉に伝えた。 蔡氏は日本語で「志村けんさん、国境を超えて台湾人にたくさんの笑いと元気を届けてくれてありがとうございました」と投稿。台湾を代表して哀悼の意を表した。

 
志村けんさんは2000年代初頭、台湾観光を宣伝する日本の航空会社のCMに台湾出身の俳優・金城武さんと共演していました。台湾ブームの火付け役になるなど、日台観光交流の拡大に貢献したのです。


JAA2002年淡水編


金城武、志村けん JAAコマーシャル メイキング

このように台湾の観光促進のため頻繁にテレビに出ていました。
 
台湾のテレビ局はこぞって、志村さんの死去について、武漢肺炎が原因で死亡した最初の日本の芸能人だと紹介しています。感染が発覚し、29日に亡くなるまでの経緯を詳細に報じていたのです。

志村けん逝く1.jpg

それほどまで、台湾の人みんなが愛した日本のタレントでした。出演している多くの番組が日本専門チャンネルで紹介されたり、字幕入りで放送されていたので自国のタレントのように思っている人が沢山いました。


志村健回顧初登場 

本当に惜しい人を失くしました。なんか、心にぽっかり穴が開いたように寂しさが募ってきます。我々を楽しませてくださった「志村けん」さんに心から哀悼の意を表したいです!・・・・・・

桜の満開が近づき楽しいはずの「春のおとずれ」ですが、今年は全く心が弾みません。早く、この病魔から抜け出て、真に「明るい春」が来ることを祈っています!

最後に、台湾のテレビで放送された動画をご紹介します。いかに台湾の人々に愛されていたかが分かる映像です。


【民視全球新聞】喜劇之王"志村健"人生謝幕 染武肺病逝享壽70歲

台湾で”日諧星志村健入院” というニュースが・・・

台湾のテレビで、日本のコメディアン「志村けん」さんが武漢肺炎のため入院した、というニュースを流していました。

なぜ日本のコメディアンの”志村けん”さんが入院したことを台湾で報道するのか?不思議に思われる方がいらっしゃると思いますが、台湾では最も有名な日本のタレントなのです

日諧星志村健入院 (日本のコメディアン 志村けん入院)   

【大紀元直播精選】志村健感染中共肺炎 日本演藝界首例| 大紀元新聞

皆様はご存知でしょうか?この志村けんさんをはじめとして「ザ・ドリフターズ」が台湾ではいかに有名だったか、ということを。

民主化する前、日本の放送はもちろんのこと、台湾語のニュース、ドラマも禁止されていたことをご存知の方は少ないと思います。
学校では反日教育を行い、テレビでは反共、反日ドラマが盛んに放映されていた時代に、なんと日本のコメディ番組『8時だョ!全員集合』が大人気だったのです。(これは1969年10月4日から1985年9月28日までTBS系列で放送されていた公開コメディ番組でした)

禁止されていたのに、なぜこれほどまで人気があったのかというと、この番組のビデオがレンタルショップで借りることができたからです。
この頃台湾で働いていた私も、たまには日本の番組が見たく思い、台湾の友人にレンタルショップに連れて行ってもらったことがありました。


全員集合大爆笑 40週年 part1 中字 1983年

友人が店の人にこっそりと「日本の番組が見たい」と耳打ちすると、奥に案内されてドアを開くと壁一面に「8時だョ!全員集合」のビデオがずらっと並んでいるではありませんか。びっくりしました。(他には水戸黄門などの時代劇も多数ありました)

どうりで、どこの飲食店に入ってもこの番組が放送されていたはずです。みんなレンタルビデオで見ていたのです。すべて字幕入りだったので老若男女みんなが見ていたことになります。ある面日本より人気があったのではないでしょうか。


志村大爆笑 - 紋身篇

いまだに多くの台湾の人は志村けん、加藤茶、高木ブーのことをよく覚えています。今では「志村大爆笑」という題でYouTubeで楽しんでいるようです。


志村健經典"瞳婆婆" 陽帆模仿也暴紅│中視新聞(台湾の陽婆さんの原型は志村けんの瞳婆さんだった)という内容


1977年 鄧麗君與志村健、加藤茶合作大爆笑短劇(若き日のテレサ・テンも出ている、懐かしい映像です!)

今見返すと、内容のないばかばかしいコントですが、台湾では戒厳令が施行されていて言論の自由もなかった暗い時代だったので、庶民は隣国日本のお笑い番組をみて「憂さ」を晴らしていたのではないでしょうか。

最後に、一日も早く「志村けん」さんの病気の快復をお祈りしております!

愛ちゃんが台湾でエッセイを出版!

あの卓球の福原愛ちゃんが『不管怎么哭法、準備好了』という写真エッセイ集を出版しました!

台湾福原愛1.jpg

2月7日に発売された写真集のタイトルを日本語に訳すと『どんな泣き方だって、私は準備ができている』。撮影はカメラマン・篠山紀信氏です。台湾ではただいまベストセラーになっているそうですが、日本でも出版してほしいものです。

以下(ヤフーニュースより)
2016年に結婚した卓球選手の江宏傑(30才)とともに、彼の出身地である台湾で生活する福原は昨年第2子を出産。育児の傍ら、台湾を足掛かりに中国を含めた中華圏での芸能活動も軌道に乗っている。パナソニック台湾のCMシリーズに夫婦で出演するほか、ミズノの中国市場でのアンバサダーも務めている。 同書は、写真と文章からなる全196ページで、フォトエッセイ集ともいえる。


前日本桌球國手 福原愛 看板人物 (預告) テレビ番組の予告です

彼女のファンが注目しているのは、写真よりも文章で吐露されている彼女の内面だ。福原のファンだという50代の台湾人女性が話す。「愛ちゃんは明るい性格だと思っていたので驚きました。自分の性格の二面性や、子供のときから有名人として育った苦悩、その結果習得したという、下心ある相手を瞬時に察知して排除する能力などが語られています。“私のことを福原愛として接してくる人とは、距離をとりたくなる”という言葉もあり、スターゆえの悩みをうかがい知れました」


台湾でのテレビ番組「日本福原愛 台灣媳婦 開啟未來 看板人物 (完整版)」で詳しく語られています。ユーモアを交えて驚くほど流暢な中国語で誠心誠意、質問に応える姿に感動しました。
全編48分間の中国語のみですが、興味のある方、どうぞご覧ください。

台湾福原愛3.jpg

番組の中では、子供の頃から卓球中心の生活だったので、一般の子供たちの遊び方やテレビ番組や歌など、全く知らなくて同世代の友達との接し方が分からなかった。とか浅草の観光地やスカイツリーも行ったことがなかったなどのエピソードも語られています。

台湾福原愛2.jpg
「私は一度も自分のために試合をしたことはありません、周りの人の喜ぶ姿が見たかったのです・・・」

また日本代表でオリンピックに出場したときは緊張とプレッシャーで10日で6キロも痩せて味覚も全く感じなくなってしまった、などの驚きの事実も知れました。

台湾福原愛4.jpg

最も感動したのは、子供の頃から利き手である「右手」は卓球以外ではなるべく使わないように大事にしてきたのに、転びそうになった時、愛児を「右手」でかばったことに自分自身で驚いた・・・などのエピソードは思わず目頭が熱くなりました。

【看电影了没】这样的母亲,才能养出优秀的孩子
《福原爱:镜头下的四分之一个世纪》

中国大陸でも愛された愛ちゃん、日本の番組を中国でも字幕を入れて放送したようです

小さいころから、まるで自分の娘のように思って応援して来た、あの「泣き虫愛ちゃん」が、今では子育てと主婦の両方に頑張っている幸せな姿に心から嬉しく思います。

*「愛ちゃん」だなんて気安く呼んでしまい失礼しました。應該「愛さん」とお呼びすべきところどうかお許しください。
関連する過去記事:「台湾、中国でも大人気の卓球の愛ちゃんが引退を表明!」もご覧ください
世界最大級のホテル予約サイト~台北のホテルならあらゆるタイプが選べます