311東日本大震災から9年~『愛を信じて』~台湾から日本への応援ソングを覚えていますか?

今日はあの大地震から9年目の3月11日です。
[ 陸前高田、奇跡の一本松]
奇跡の一本松.jpg

世界各国から多くの援助をいただき今の復興に至っていますが、最も多くの義援金を送ってくださった台湾の人々のご厚意には9年たった今でも決して忘れることはありません。

311東日本大地震3.jpg

皆様はご存知でしょうか?
あの時 台湾では3月17日18日の二日間に渡ってテレビでチャリティ特別番組を放送したのです。しかも一日4時間半という長時間で。
そこには馬英九総統夫妻をはじめ政治家、企業家、有名芸能人、歌手など約400人が一堂に会して、台湾国民に日本への援助を訴えてくださったのです。

311東日本大地震2.jpg
司会は台湾の有名芸能人”胡瓜(フークワ)”さんです(右から二人目)

その時に下のようなチャリティー応援ソング『 Believe 相信愛~愛を信じて~』という素敵な歌を番組中で披露してくれました。
私はこの歌を聴いて、本当に涙が流れて仕方がなかったことを覚えています。皆様はこの歌を覚えておられるでしょうか?それとも日本では紹介されなかったのでしょうか。

311東日本大地震4.jpg
台湾で活躍されている麻衣さんと田中千絵さん、そしてMCの有名歌手”張菲”さん(左から二人目)

私はあの後、台湾に行った時にも、駅前やデパート、スーパーのあちこちで募金活動をしているのを見かけたし、テレビでもこの『愛を信じて』という歌が盛んに流れていたので、今でも忘れることができません。

311東日本大地震1.jpg
司会は有名歌手”白冰冰(パイピンピン)”さん(向かって左端)

あれから早くも9年がたってしまいました。あの地震の傷はまだ癒えているとはいいがたい状態ですが、台湾の人々の温かい気持ちを思うと、なぜか心が癒されます。こんな想いを抱いておられる方は、私だけではないと思います。


Believe (相信希望FIGHT&SMILE) 東日本大震災 日本応援ソング 日本語字幕

この歌の歌手たちの映像付きです。この映像の和訳は素晴らしいですね!心にしみわたります。
作詞:謝宥慧、陳建寧 作曲:陳建寧
口白:馬英九總統
歌唱:江蕙、FIR(飛兒、阿沁、陳建寧)、信樂團阿信、小胖林育群、王仁甫、李愛綺、王思涵、蕭閎仁、 COLOR、蕭煌奇、A-Lin、王彩樺、蔡健雅、豆花妹蔡黃汝、方炯鑌、陳子鴻、徐佳瑩、蔡旻佑、黃品源、范逸臣、酷愛樂團、浪花兄弟、Lara、袁詠琳、田中千繪、大­嘴巴(愛紗、宗華、懷秋)、麻衣、紀佳松、李千娜。


結尾 - 麻衣落淚 - 相信希望 Fight & Smile 日本賑災晚會(特別番組のラスト、台湾で活躍する佐藤麻衣さんが涙を流して感謝を伝えます)

私はいまだにこれらの番組の映像を見ると涙をこらえることができません。

4時間半もあったチャリティ番組のラストと『愛を信じて』という歌が披露されています。しかも全くコマーシャルもありません。日本で言えばNHKとTBS、ABC、日本テレビ、フジテレビなどが全部4時間半もコマーシャルなしで放送するなんて考えられますか?

これを考えただけでも台湾の人々の日本への思いが分かります。私はこの時のことを思うと、今でも涙が溢れてしまいます。この時からもともと好きだった台湾のことがもっともっと大好きになったのです!


日本富士電視台為了感謝台灣的幫忙和捐款所製作的特輯, 很用心, 很感動!
(日本フジテレビはこの前に台湾が日本の東北大震災の募金のために感謝して、特集を作ってくれました。)

番組内では、なぜ台湾の人々が日本への援助を惜しまないのかが良く分かる構成になっていました。


中天娛樂台 【元氣日本,謝謝台灣】part1 豊田順子日本テレビアナウンサー出演

中天娛樂台【元氣日本,謝謝台灣(日本は元気になりました。ありがとう台湾)】part2

あくる年の2012年3月11日に「中天テレビ」の特別番組で、日本の女子アナが台湾の援助に対する感謝の気持ちを表しました。



最後にこんなに素晴らしい曲と励ましの言葉と巨額の義援金をくださった台湾の人々に心から感謝いたします!元氣日本,謝謝台灣!

関連する過去記事:「311大地震から8年が経ちました~謝謝!あの時の台湾の支援」をご覧ください!

関連する過去記事:「なぜ台湾旅行が心地よいのか?」もご覧ください!
 

とうとうこんな事態に陥った!

日本で新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、日本への渡航について注意喚起する国が増えています。

台湾報道武漢肺炎1.jpg
2月22日時点のの中国全土の感染者と死亡者数

ついに台湾ですら、台湾「新型肺炎対策本部」は22日、日本への渡航について従来の「注意」から「警戒」へ引き上げる感染症情報を発表しました!「現地では感染を防ぐ措置を強化するべきだ」と呼びかけています。これには「注意」「警戒」「警告」の3段階があり、韓国への渡航も「警戒」に引き上げました。「朝日新聞デジタル」ニュースより

台湾報道武漢肺炎3.jpg

また毎日新聞では「日本から台湾への渡航者に対し、14日間の自主的な健康管理を求める措置を始めた。「公共の場に出入りすることはできる限り避けてほしい」とも呼びかけており、観光には制約となる。台湾人の日本渡航についても22日から3段階で2番目に厳しい「警戒」としている。」と報道していました。

こんな事態では、日本人は今まで通りに気楽に台湾旅行できません!

韓国とタイ保健省も国民に対し、日本への渡航を延期するよう呼びかけています。そのほかの国も日本からの入国を制限したり、入国を拒否したりする動きも出ています。

太平洋の島国ミクロネシア連邦、キリバス、サモア、ツバルは、日本を「高リスク国」と認定。感染の危険の少ない国に一定期間滞在したうえで入国することを条件とした。サモアは、ウイルス検査の結果の提示も求めています。
台湾報道武漢肺炎2.jpg

インドネシアとブラジルも日本人の入国に対しては厳戒態勢を取っています。今のような感染者が増え続ければ、中国並みに世界中が日本人の入国を制限するかも知れません。

それもこれも、全て当初の措置が緩すぎて、中国人を入国させ過ぎた代償といえるでしょう。武漢市とその省である湖北省の人間のみの入国を制限するだけでお茶を濁したので、この事態に陥ったのです。

台湾では、いち早く中国全土の人間を入国制限したので、最小限度の感染者で推移していますが、中国大陸で会社を経営している台湾人が多くいるにもかかわらず、細心の注意を払って防疫体制を構築している成果でしょう。


上は台湾の報道の一例 このような報道が、いろんな局で発せられています。

国を挙げて、必死に疫病から国民を守ろうとする意志が感じられます。台湾の国民は中国共産党の恐ろしさを心の底から理解しているのでこのように国民にくり返し訴えているのです。
ニュース番組の言葉を理解するのは難しいと思いますが、台湾ではこのように聴視者に向けて報道しているという事を、知っていただきたかったのでここに取り上げました。

台湾武漢肺炎報道.jpg
児童に手洗いの習慣を訴えている画像

それに対して、日本の対応は生ぬるくて、感染者は増えるばかりです。いまだに中国人は入国し続けているというではありませんか。どうにかならないものでしょうか。一日も早く中国からの病原菌の流入を阻止するべきです。
台湾の防疫体制を見習ってほしいものです!!

台湾報道武漢肺炎4.jpg

上のテレビ画像では「二級警戒国の日本からの帰国者は自主的に14日間は管理する」との警告が発表されています。こんな状態では、日本に遊びに来る台湾の人はいないでしょうね。


2019.東京高円寺阿波舞台灣內湖踩街(ここで練り歩きが終わり、この後、廟の前で本格的な踊りが始まります)

去年の4月28日の阿波踊りの映像です。「東京高円寺阿波おどり」の一行が台湾で熱狂的パフォーマンスを繰り広げた動画です。数か月前にはこんな交流が出来ていたのに、今の状態では絶対に無理です。(もし今年の開催だったら中止だったでしょうね。)
こんな日が早く来ることを祈りながら・・・・この動画をお届けします。

一日も早く、以前のように日本と台湾の間を自由に行き来したいものです!

「即位礼正殿の儀」~多くの台湾人も見た!

なんて輝かしくて優雅な君主制だ」天皇陛下が即位を宣言された「即位礼正殿の儀」を見た海外の反応!

台湾では2時間にも及ぶ、実況放送がありました。写真はその一部です。

天皇即位式典2.jpg

天皇陛下の即位に伴う「即位礼正殿の儀(そくいれい せいでんのぎ)」が22日行われ、天皇陛下は、およそ2000人の参列者を前に即位を内外に宣言されました。夜には、祝宴にあたる「饗宴の儀」も行われました。

天皇即位式典3.jpg

「即位の礼」の儀式の中心となる「即位礼正殿の儀」は、秋篠宮ご夫妻をはじめ11人の皇族方が参列されたほか、各界の代表や外国の元首などおよそ2000人が参列する中、皇居・宮殿で22日午後、行われました。

天皇即位式典4.jpg

【台北=田中靖人】台湾の外交部(外務省に相当)は22日、「即位礼正殿の儀」に台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表(駐日大使)が台湾を代表して参列したと明らかにした。

天皇即位式典4.jpg
アメリカ・トランプ大統領の代理出席の「チャオ運輸長官」(台湾出身というのが意味深ですね)

天皇即位式典5.jpg
来年の3月には辞任が決まっている香港行政長官「林鄭月娥」氏も参列していました。(辞任が決まって内心はホッとしていることでしょう)



德仁天皇正式登基 !舉辦饗宴之儀邀400位嘉賓 我國旅日選手王貞治也受邀|記者簡雪惠|【國際大現場】20191022|三立新聞台
台湾の三立テレビでは上のように報道されていました。

ただ驚くのは、この実況を台視テレビ局では2時間にわたり報道していたということです。それほど日本の皇室に関心があり敬ってくださる国民がいかに多いかということです。

こんな国が世界中どこにあるでしょうか?地域である香港の行政長官が参列しているのに台湾の総統が列席されないなんておかしいではありませんか。それが唯一残念なことでした。
世界最大級のホテル予約サイト~台北のホテルならあらゆるタイプが選べます